メニュー「行事予定(R3年度)」の中に3月末時点での行事予定を載せています
 

2017. 6. 8   100万カウント
2018.12.15   150万カウント
2020. 7.31    200万カウント




〒752-0932 下関市長府松小田北町14-1
TEL(083)246-0920  FAX(083)246-1770
 

カウンタ

COUNTER2261489
いつもご覧いただきありがとうございます

オンライン状況

オンラインユーザー17人

学習コーナー

やまぐち学習支援プログラム
山口県の先生方が作成した
学習プリント
「やまぐちっ子学習プリント」
「親子でチャレンジ学習プリント」
※「やまぐちっ子the Movie」小学校1年生用アップ!!
をご活用ください
     https://shien.ysn21.jp/gakushi/

※下関市の家庭学習支援動画です
下関市インターネット放送局(教育)

臨時休業中の学びを助けるサイトです
子供の学び応援サイト
NHK おうちで学ぼう
 

体力づくりコーナー

家庭・地域・学校で楽しく
取り組む運動遊びプログラム

「チャレンジやまぐち」
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/
cms/a50500/chareyama/
chareyamapuro.html

 
昭和54年開校当初の長府小学校(児童数約1300人)
 

なんでもコーナー

2学期保護者アンケートから
毎日喜んで学校へ行き、帰って来ると、先生の話、お友達の話などをたくさん聞かせてくれます。他の学年の先生の話題もあり、学校全体で一人一人の成長を見守ってくださっていることが伝わってきます。これからもよろしくお願いいたします。

 
下関市立長府小学校
〒752-0932
下関市長府松小田北町14-1
TEL 083-246-0920
FAX 083-246-1770
 

 

お知らせ

<イノシシへの対応>
 1 近づかない
   (小さな子どものイノシシの場合、近くに母イノシシがいることがある)
 2 歩いていたり、エサを食べているイノシシに出会ったら
   落ち着いてその場から立ち去る
   イノシシの通り道をじゃましないい
 3 大声を出したり、からかったりしない(石などを投げるなど)
 4 もし、興奮していイノシシだったら、
   安全な場所(イノシシから見えないへいのうら、家の中)に隠れる
 

お知らせ

<猿への対応>
 1 近づかない
 2 目を合わさない
 3 えさを与えない
 4 大声をださない
 5 からかわない(石などを投げるなど)

猿の方も、人間を警戒しています。ですから、猿に余計な刺激を与えないことが、何よりです
1年生が被害に遭うことが多いのですが、もし出会っても、急に走り出したり、騒いだりせず、落ち着いた行動をすることが大切です
また、複数で行動すること、体格の大きい学年の人と一緒に行動することで、被害を防ぐことにもつながるものと思われます
 

お知らせ

<小学校周辺の出没頻発地点>
小学校運動場南側、坂を下ったところの横断歩道付近です
画像の中央やや左の桜の木を伝って上り、その左手の木の茂みに潜んでいます。よくこの茂みの木の葉か何かを口に運んでいます
そしてこの茂みの向こう側が、運動場の円形滑り台になります。そのため、円形滑り台周辺で見かけることも多くあります
猿は、松小田中町の住宅街~桜の木~木の茂み~円形滑り台~肋木の前の草~新体育倉庫南側の茂み~松小田北町の住宅街を通過する習性があるようです