下 関 市 立 内 日 小 学 校

 

 
下関市立内日小学校

  
    〒750-0253
    下関市内日下1031番地
        (google mapへ)   
       TEL (083)289-2131
       FAX (083)289-2364

 校 訓
 
   ◎明るく  ◎仲よく  ◎がんばって

 教育目標
   「内日を愛し、
    仲間を信じ、
      自分を磨く児童の育成」

 ★ めざす児童像 ★

    うつくしい心
   (仲よく助け合い、励まし合う子)
    つよい心と体
   (心も体もたくましい子)
    いっぱいの知識
   (自ら考え、学び続ける子)
 

訪問者数

219113

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人
登録ユーザー4人

スマイルクラブ

   小学生がいるご家庭の皆様、またお子様が将来内日小学校に入学予定の皆様!

毎週 水曜日に放課後子供教室「スマイルクラブ」が開催されています。
 

内日小学校行事予定表

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人
登録ユーザー4人


ともに学び ともに育み 未来を創る 下関の教育
学びが好きな子ども  学びの街・下関

つながる9年間
内日ならではの
学校づくり

 

新着情報

 RSS

学校生活の様子

新規日誌3 >> 記事詳細

2021/09/28

だじゃれに出会う

Tweet ThisSend to Facebook | by 初期管理者
 内日小学校では、毎朝15分間程度、1年生から6年生までが図書室に集まって読書をしています。
 今朝は、1・2年生だけを集めて、校長が絵本の読み聞かせをしました。

 私が選んだ本は、コレです。
 だじゃれは意外とハイレベルな言葉あそびです。
 私自身、小学生の時に初めてだじゃれに出会い、だじゃれで盛り上がっていた時期があったような気がします。あれは、何年生ごろだったか・・・

 読み聞かせをしていると、何度か笑いが起こりました。
 しかし、1・2年生のみんながだじゃれの構造を理解している訳ではありません。

 後から、一部の子供たちの間でだじゃれで盛り上がったらしく、私のところに新作だじゃれを紹介に来てくれました。
 う~ん、同じ言葉を繰り返してはいるものの、だじゃれとして成立するとはどういうことなのか、結構難しいですね。でも、なんとなく面白がってくれている。
 これから日常的に子供たちにだじゃれを放っていけば、そのうち「だじゃれって、そういうことか!」と気付く瞬間がやって来るかもしれません。
15:39 | 投票する | 投票数(14) | コメント(0)