校章は宇賀小の「宇」「小」の文字を図案化したもの

下関市立宇賀小学校

所在地】 
〒759-6303 下関市豊浦町宇賀4961
電話 083-776-0020   Fax 083-776-0223

本校は青少年赤十字加盟校です。  
 

やさしい人・まち・自然に囲まれた学校です

宇賀っ子の幸せを育てる学校

ようこそ宇賀小ホームページへ140322
本校ホームページへの御訪問、ありがとうございます。笑顔と元気あふれる宇賀っ子の「今」を紹介していきます。

学校だより「潮風」


【令和3年度】
R3   潮風11月号
R3   潮風12月号
R3   潮風1月号.
 

きらめきネットコム

 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

お知らせ

※宇賀小Webページで使用している画像及び文章の無断使用・転載を禁じます。

★☆★【最新掲示版】★☆★
(1)感染症対策
 オミクロン株が爆発的に広がっています。1月18日より、学校における行動基準も「レベル2」から「レベル3相当」の対応を取ることとなりました。これまで以上にマスク・手洗い・換気等の徹底を図り、できる限り3密を防ぐ方向で教育活動を展開していきます。
 ご家庭
におかれましても、①毎日の健康観察(検温含む) ②風邪症状等体調が悪い場合は決して無理して登校させない ③本人が無症状でも同居する家族が体調が悪い場合は登校させない 同居家族が検査対象となった場合の学校連絡及び検査結果が出るまで登校を控える、以上4点への御協力をよろしくお願いいたします。
  なお、安心安全のため、マスクは布製ではなく不織布を推奨します。
 
(2)宇賀小学校開校150周年記念!!
 2022年、令和4年度は、宇賀小学校開校150周年にあたる記念すべき年です。本校を卒業された皆様はもちろんのこと、地域・保護者の皆様、子供たちとともにお祝いし、改めて、ふるさと宇賀への愛着や誇り・感謝の気持ちを高めていけたらと思います。         近々、ホームページ上に「150周年記念コーナー」を開設します。先日行われた第1回実行委員会の内容もアップの予定です。

(3)学力定着状況確認問題(10月)、第2回学校評価アンケート(12月)の結果
 
上記の結果及び分析・考察を、左記の【参考】・【各種教育資料】アップしています。PDCAサイクルで、宇賀っ子の学力向上・学校教育目標達成に向けた学校運営を推進中です。

 ◆宇賀小の保健室では、宇賀っ子だけでなく、保護者の皆様・地域の皆様の健康づくりのお手伝をしています◆
 
 
 

 

宇賀小 学校活動の様子

夢に向かって挑戦を続ける宇賀っ子
12345
2022/01/14

素晴らしい日本の伝統行事

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校
 12日(水)に、校内書き初め大会を行いました。 感染対策のため、一堂に会すことはできませんでしたが、校内放送で書き初めの由来を聴き、各教室で 「書」に向き合いました。「春の海」をBGMに凜とした張り詰めた空気の中、どの子も心をこめて一字一字丁寧に書いていました。とめ・はね・はらいなどの運筆や見事な字配りが認められ、金賞・銀賞・審査員特別賞に輝いた児童もいます。よく頑張りました。



 さて、本日14日(金)は、「どんど焼き」でした。書き初めやしめ縄飾りなどを火に入れて、字の上達や1年の健康を願いました。地域の方のお陰で、このような日本の伝統行事を体験することができて、宇賀の子どもたちは幸せです。また、本の寄贈もしていただき、地域の方と一緒に防災訓練(バケツリレー・消火器体験)も行うことができました。改めて、宇賀の地域の皆様に温かい気持ちで見守られながら、子どもたちは学び・成長していることを感じ、感謝の気持ちでいっぱいです。


11:38 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/01/11

3学期リモート始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校

明けましておめでとうございます。
2022年、令和4年の3学期がいよいよスタートです。。
全校児童34人がそろってこの日を迎えられたことを、まずもっても嬉しく思います。

オミクロン株の感染拡大が懸念される中、できるだけ密集を防ぐため、
本日はリモート始業式を行いました。
代表児童の「新年のちかい」発表を画面越しに聞き入り、拍手喝采。
「この1年、がんばるぞ!」という新たな気持ちが伝わってきました。

大事なのは「初心忘るべからず」そして「有言実行」です。
子どもたちには次のように話しました。
『人間だから、ときには忘れたり怠けたりしたくなるもの・・・。
でも、自分を奮い立たせて、努力しましょう。挑戦し続けましょう。
毎日毎日の努力の積み重ねが、未来の自分をつくっていきます。
自分がやったことは、目に見えることも見えないこともふくめて、全部自分にはね返ってきます。逆に、怠けて努力を怠れば、それも全部自分にふりかかってきます。』と。

今年は寅年です。強さとやさしさを兼ね備えた寅にあやかって、
「一人でやりぬく強さ」と「友だちなど周りの人を思うやさしさ」をもちたいものです。
そして、チャレンジ目標は【進んで考動】
周りに目を向け、自分の頭でしっかり考え、言われなくても行動できる人に
一人ひとりが成長していってほしいと思います。
短い3学期。一日一日を大切に、今の学年の総まとめをしつつ、
次の学年を見据えて前に前に進むであろう宇賀っ子を全力応援したいと思います。

最後に、私(校長)の今年の目標は 「変」 
今の自分に満足せず、社会の変化に対応すべく常にアップデートしていきたいと思います。保護者の皆様、地域の皆様、2022年もどうぞよろしくお願いいたします。


11:12 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/24

ミニ門松づくり~来る寅年に思いをこめて~

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校
 12月21日(火)、地域の「ものづくり先生」6名をお招きし、「文化伝承ふれあい交流会」を開催しました。今年作成したのは「ミニ門松」。この日のために竹を切り出して下準備、千両・梅・松などの木々(花)を採集し、飾りとなる水引なども用意してくださいました。ものづくりの先生方には心から感謝です。
 のこぎりの使い方を教わり、いざ製作!「竹を割ったような性格」とはよく言ったもので、すぱっと真っ直ぐに割れる竹に子どもたちも驚いた様子! 「のこぎりで上手く切れないとき、地域の先生が助けてくださって嬉しかったです。」「自分の個性を生かして花を生けることができ、満足した作品に仕上がりました。」「家の玄関に飾りたいです。」など、充実感たっぷりの感想を発表していました。
 それぞれの作品には、頑張りたいことや、今目標にしていることを書き綴り貼り付けています。まさに「みんなちがってみんないい」!! 来る寅年への思い溢れるオリジナル門松の完成です。


11:51 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/24

AR体験からの学び~災害から命を守る~

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校
 12月21日(火)、県から講師を招き、5・6年生が「防災体験学習」に参加しました。身近な災害を自分ごととして学び、備えの大切さを実感してほしいとの願いから、AR体験をさせていただきました。
 頭にカメラを付けると、実際に周囲が浸水したかのような状況を疑似体験できます。泥水の中、大木や大きな石が流れてくる、その中でより安全な場所に避難する体験でした。「濁った泥水の中では足元が見えにくい、だから傘のような長いもので足元の異物を確認しながら歩くとよいこと」「大水が出てからでは安全に避難場所にたどり着くのは難しい、よってより早く情報を得て早めに安全な場所へ避難することが大事であること」を、身をもって学ぶことができました。
 ハザードマップから、宇賀の地は土砂災害・高潮・津波の危険があることを見て取れます。いつ起きるか分からないのが「災害」です。この勉強で、少しでも災害を身近にとらえ、日ごろの備えやいざという時の命を守る行動に繋げてもらえたらと感じました。


11:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/24

音楽大好き!コンサート

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校
 12月13日(月)、本校に4名の音楽家が勢揃い。 ピアノ・ギター・トランペット・・チェロ・バリトン歌手、そしてスイス在住の2名の音楽家ともZoomでつながり、素敵なコンサートを鑑賞しました。
 「ショパンポロネーズ」「オーソレミヨ」「星に願いを」「カノン」「浜辺の歌」「ふじの山」「茶色のこびん」「およげたいやきくん」「帰れソレントへ」etc.クラッシックから教科書にある身近な曲まで、様々なジャンルを楽しむことができ、心も体も解放され癒されました。
 子どもたちの反応もさまざまです。ノリノリでギターをかき鳴らす真似をする子、おなかにマイクを埋め込んでいるかのような迫力ある声量に圧倒され、思わず笑みを浮かべる子、体を揺らしながら気持ちよさそうに聞き入る子、本当に素敵な時間を共有することが出来ました。また、「ジングルベル」の曲は、ギター・トランペット・ハンドベルで児童全員が参加させてもらっての大合奏となり、粋な演出に感謝・感謝です。
 こんな楽しい時間を、来校くださった保護者や地域の皆様とも共有でき、本当に嬉しく思います。「音楽で心を一つにするって素敵だなあ」と改めて感じたコンサートでした。


11:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345