あいさつチャレンジ週間
 下関市立宇賀小学校
  所在地 〒759-6303 下関市豊浦町宇賀4961
      電 話 083-776-0020 
                    Fax  083-776-0223 
 
 

宇賀百景  やさしい人・まち・自然に囲まれた学校です

御確認ください!

学校経営ビジョン2019



たくさんの本と出会おう!
「想像のつばさを広げる宇賀っ子の秋」

 

カウンタ

COUNTER45145
ご訪問ありがとうございます

学校だより「潮風」


「潮風」1号  4月25日発行
「潮風」2号  5月23日発行 
潮風」3号  6月25日発行
潮風」4号  7月23日発行
潮風」5号  9月21日発行
 
 

お知らせ

※宇賀小Webページで使用している画像及び文章の無断使用・転載を禁じます。

KRY「おはよう!キッズぱらだいす」で、宇賀っ子の声が流れます。
【放送日】  10月14日(月)~18日(金)  8時27分~35分頃
AMラジオ  918kHz  /  FMラジオ 86.4MHz
radiko(ラジコ)というアプリで、パソコンやスマホでも聴くことができるということです。

11月の行事予定を更新しました。

  
★★★ 緊急情報 ★★★★★ 
      現在、緊急情報はありません。
 

学校だより「潮風」Web版

学校活動の様子
12345
2019/10/07

147:茶道教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校

 今日のクラブ活動で茶道教室が行われました。一度に体験できる児童数が限られるため、2回に分けて10月21日にも開催されます。
 昨年体験した児童たちは、礼の仕方やお茶のいただき方の作法を覚えていて、ずい分と滑らかな動作になっていました。
  
 今年初めての体験になる1年生も、上級生を見て真似たり、先生のご指導されたようにお茶をいただきました。
 
 お茶をいただくだけでなく、全員に「点てる」(たてる)体験もさせていただきました。点てたお茶を友達や先生方にふるまい、ちびっ子「千利休」の気分だったようです((#^^#))
 もう一方のグループは理科実験体験をし、スライム作りに挑戦していました。(この様子は後日お知らせします)
 次回は講座を交代し、それぞれできなかった体験を行います。
 茶道の先生によると、最近は「床の間」や「畳」の無い生活が当たり前の子供がいたり、正座ができないお子さんもいるとのことです。
 小学生の時からこういう体験をすることができて、本校の児童は幸せです。
18:55 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/10/02

146:ラジオの時間

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校

 KRYラジオのキッズパラダイスという番組の取材がありました。昨年も同様な取材がありましたが、今年は今年で児童たちの楽しい声を、皆さんに届けたいということでの取材でした。
 「自分の宝物」や「どうしてそれが宝物と思えるのか」などのインタビューを受けたようです。
 みんな少し緊張気味でしたが、どんな受け答えをしたのか、楽しみです。
18:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/10/01

145:菅公祭

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校

 今日は地域の菅公祭保存会会長の中塚様にご来校いただき、ふるさと学習の一環として、このお祭りにまつわるお話を聞かせていただきました。
 
 このお祭りは天保8年(1837年)、今から約180年以上前から、この地に伝わるお祭りだということです。
 ご自身で調査されたことや、体験談を交え大変興味深く教えていただきました。
 
 一時は存続の危ぶまれたこともあったようですが、何とか現在まで継承されているとのことでした。
 今年のお祭りは9月29日(日)に行われたということです。
 こうして地域の伝統を守る人々がいることを、児童たちは知ることができ、大変有意義な学習でした。
20:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/30

144:洗濯

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校

 5・6年生の授業で洗濯の学習がありました。
 今は、全自動洗濯機がある時代だから、手で洗うことはほとんどないように思いますが、逆に「洗濯機が無くても洗濯できる」ことを学ぶことが大切です。
 災害時だけでなく、旅行先でのちょっとした洗濯や洗濯機に入れる前の予洗いなど、知っているだけで生活力はグンと高まります。

 今はそんなに大切なこととは感じないと思いますが、一人暮らしをしたとき、ちょっとした体験がどんなに役に立つことでしょう。
        
 知識だけでなく、体験を通じてたくさんのことを学んでほしいものです。
19:13 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/09/27

143:虫取り

Tweet ThisSend to Facebook | by 宇賀小学校

 遠くの方に、網をもった一団が見えました。

 近くに寄ってみると、何か虫を捕まえているようです。

 児童たちは手に手に「しょうりょうバッタ」や「カマキリ」などの昆虫を捕まえていました。
 つい、この前まで、虫がいるだけで泣いていた児童もいたのに、最近は全く平気です。「慣れる」ことは成長することだと実感します。
 もちろん、採集した虫たちは休み時間が終わると、野に放たれます。
 しばしの遊び相手になってくれた虫に、「バイバ~イ(@^^)/~~~」と言葉がけをしている児童の優しさに、心を洗われます。
16:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345