校章下関市立 岡枝小学校
 
                                      〒750-0316  下関市菊川町大字吉賀2494  ☎083-287-0007


令和3年度 教 育 目 標
豊かな心と健康な体をもち、新しい時代をたくましく生き抜く岡枝っ子の育成
チ ャ レ ン ジ 目 標
あいさついっぱい 読書いっぱい 汗いっぱい
 

め ざ す 児 童 像
◎かしこい子・・・筋道を立ててよく考え、自ら学ぶ子  ◎やさしい子・・・明るく素直で思いやりのある子  ◎たくましい子・・・心身共に健康で、最後までやりとげる子

め ざ す 学 校 像
活気にみちた学校  秩序があり礼儀正しい学校  創意と工夫にみちた学校  美しく整備された学校  家庭地域と強く結ばれた学校

 
新着情報
 
お知らせ
学校からのお知らせです。
12345
2021/07/29new

巨大な灯籠登場

| by 初期管理者

 岡枝小児童の描いた絵が灯籠となって、アブニールの広場にお目見えしました。6年生が下絵を考え、何日もかけて着色しました。全校児童一人ひとりのメッセージも書いてあります。さて、どこに書いてあるのでしょう。

今週末頃から点灯されるそうです。今年も夏祭りは中止となり残念ですが、明かりが灯った灯籠を見ながら、夏の夜のひとときを楽しみたいなと思います。みなさんもどうぞ、実物をご覧ください。

 



11:12
2021/07/26

6年学年活動Dayキャンプ

| by 初期管理者
  22日(木)夕方から夜にかけて、6年学年活動Dayキャンプが開催されました。手作りの夕食、ボールすくい、ろうそくの火を囲んでのキャンプファイヤー、校舎内の肝試し、花火と盛りだくさんの会。キャンプファイヤーでは、子供たちが1学期末から練習してきたスタンツを発表しました。グループのメンバー一斉にジャンプして別の世界にワープしたり、ゲームをしながら話が進んだり。肝試しでは、「トイレの近くにいた黒い服を着た人が怖かった。」と話していた人もいました。あちこちにある仕掛けは、保護者の方が何日も前から準備されていました。ずっと岡枝小に伝わる肝試しグッズも登場。以前岡枝小に勤務されていた先生も参加され、ずっと心に残る夏の1日になったことと思います。保護者の皆様、ありがとうございました。
 
 
14:16
2021/07/26

お宝発掘?!

| by 初期管理者

 どんどん掘り出される土。ものすごいお宝が?!いえいえ、ぐるぐるコースターの付け替え作業です。「海の日」なのに、こんぞう山の麓のふれあい広場に集まったのは、アスレチック委員の方々。今回は、パワーショベルも登場。老朽化したぐるぐるコースター1台を根元から切り、埋めてある部分を掘り起こす作業、また、新たに土台から作り直す作業が行われました。新しいぐるぐるコースターを設置するまで、夏休み期間中に何度も作業が予定されています。暑い中の作業をありがとうございます。


 


14:11
2021/07/20

1学期終了しました

| by 初期管理者

 「1学期もありがとうございました。2学期もよろしくお願いします。」朝、この言葉を見守り隊の方にかけている子供たち。こんな感謝の言葉を言えるなんて、すばらしいと感じました。

 1学期の終業式では、まず子供たち(学年の代表者)が、「自学をがんばったので、わからないことがわかるようになりました。」「道徳をがんばりました。いっぱい手を挙げました。」「歴史の本をたくさん読みました。」など、がんばりできるようになったこと発表しました。校長先生のお話では、「1学期おかえだ大作戦」の取組を写真や映像で振り返りました。以前より様々な場面で成長している子供たち。これからの伸びも楽しみです。

 生徒指導の先生から、「626人」「262人」という2つの数字が示されました。この数字から特に夏休みを迎えるにあたって大事なことを考えることができました。数字の表す物は、子供さんに尋ねてみてください。

 子供たちは、大掃除をして下校しました。「友だちと遊ぶのが楽しみ。」「家族で○○に行く予定です。」と夏休みの予定がいろいろあるようです。

 健康や安全に気をつけ、有意義な休みが過ごせますように。

 
 
 


16:25
2021/07/20

本の世界へ

| by 初期管理者

 教育長さんから、毎週のように教職員向けに便りが届きます。先日の便りには、本に関わる話題が載っていました。「どうしたら子どもが本を読むようになるのか。第一要件は親が子どもと一緒に本を読むことです。でももう一つ重要な要件があります。それは、ゲームとテレビ視聴の時間を制限することです。我が家の孫たちは、本を読めと言ってもなかなか本を手に取りませんでした。ところが、最近~~(後略)」教育長さん発『教師気質No19』より引用

夏休み、子供たちが本の世界にも浸り、本の世界の楽しさを感じてくれることを願っています。

 教育委員会から1冊の本が届きました。田村淳著『母ちゃんのフラフープ』

吉本興業株式会社から下関市立の全小中高校へ寄贈された本です。2学期が始まる前に、読み終えたいと思っています。

 
16:01
12345