5月14日(木)から学校を再開しました。元気な子ども達の声が西山小学校に戻ってきました。
新型コロナウィルス対策として、本校では、
んき(換気)あいあら(手洗い)ますく(マスク)
「新型コロナウィルスに勝てます大作戦!」を
全校で実践中です。

6月からは、勝てます!に続いて、ょり(距離)(っ)もだち(友達)を
付け加え「新型コロナウィルスに勝てます!きっと大作戦」実行中です。

 

下関市立 西山小学校
              
 

学校の様子

新規掲示板5[根記事一覧]
12

初期管理者2020/06/26 17:28:00(0票)

 今、1・2年生は生活科の学習で植物を育てています。1年生はあさがおを2年生は野菜を育てています。朝はそれぞれの鉢に水やりを欠かさずにしています。生活科の時間には、観察をして記録しています。観察している様子は、「大きく育ってね。」という願いが伝わってきます。



初期管理者2020/06/22 16:05:12(0票)

 6月22日(月)6年生を対象にした薬物乱用防止教室が行われました。プロジェクターで資料を見ながら、6年生は熱心に話を聞き、メモを取っていました。
 アルコールやたばこ、その他の薬物が人間の体に対してどのような害があるかを学びました。今日を学んだことを、これからの生活にしっかりと役立ててほしいと思います。

初期管理者2020/06/15 14:25:38(0票)


 下関21世紀協会より、「みんなでひとりキャンペーン」として、市内の小学生全員に一人1ポットの花苗が配付されました。先日、西山小でもマリーゴールドの苗を一人ひとりに渡しました。みんなうれしそうに持って帰っていました。
    下関21世紀協会の皆様ありがとうございました。


初期管理者2020/06/01 09:33:42(0票)

 今年度は新型コロナウイルスの影響で、色々な学校行事が制限される場合があります。残念ですが、1年生を迎える集会もその一つです。しかし、1年生を歓迎する方法を話し合い、6月1日にプレゼントを渡すことになりました。みんなで体育館などに集まって渡すことはできませんでしたが、それぞれの学年・学級の代表が1年生の教室を訪れて、歓迎の気持ちのこもった手作りのプレゼントを渡すことができました。



初期管理者2020/06/01 09:33:15(0票)

 5月29日(金)、4年生を対象とした交通安全教室が開かれました。自転車は、手軽で便利で、子ども達にとっても、歩くよりもずっと短い時間で遠くに行ける自転車は魅力のある乗り物だと思います。しかし、危険と隣り合わせであることも忘れてはなりません。毎年下関市内の小学生で事故にあっている児童がいるのも事実です。

  本校では、4年生以上が校区内の道路で安全に気をつけながら乗ることができます。この自転車教室後、初めて乗れることになります。

  この日は、駐在所から指導者が来られ、自転車を含めた交通安全、自転車の実技、そして安全に乗るための点検、できればヘルメットを着用することなどについて丁寧に教えてくださいました。4年生児童はみんなよく話を聞き、熱心に練習をしていました。しかし、実技の様子を見る限り、まだまだ独り立ちは難しいと感じられる児童もいました。ご家庭でも自転車を運転するときは、安全に気をつけるという指導はもちろん、安全な場所で十分練習をして、道路で乗れる技能を身につけてから路上に出てほしいと思います。


初期管理者2020/05/25 13:01:38(0票)

2年生から6年まで、5月21日から給食が始まりました。職員で衛生面での課題を話し合い、今までの配膳の仕方を少し変更し工夫して準備をしています。また、手洗いや消毒をしっかりして、食事をするときも前を向いて、黙って食べるようにしています。給食でも安全面に気をつけています。1年生は26日から給食が始まります。

初期管理者2020/05/15 13:51:26(0票)

新型コロナウイルスの影響で休校の期間が長くなっていましたが、5月14日から、やっと学校が再開されました。校舎に子供たちの元気な姿が帰ってきました。やはり子供あっての学校です。しかし、まだまだ安心はできません。これからも、安全に学校生活ができるように気をつけていきます。ご家庭でも手洗い等健康管理にご配慮お願いします。
下学年の授業風景を紹介します。


初期管理者2020/04/08 15:43:10(1票)

4月8日(水)は西山小学校の入学式の日。新しいランドセルを背負い、新しい校服を身にまとったピカピカの1年生39名が西山小児童の仲間入りをしました。
 今日から始まる小学校生活。笑顔でその第一歩を踏み出しました。入学式の間、立派な態度で話を聞くことができました。新型コロナウイルス感染を防ぐために規模を縮小しての入学式になってしまったことや学校は9日から休業になることが残念です。20日には、また元気に登校できることを願っています。


初期管理者2019/12/27 15:56:33(0票)

山口県教育委員会では、今月、「ふれあい夢通信」ホームページに、「第56号(2019冬号)」を掲載しています。県教育・イベント情報などが掲載されています。本県教育に関する様々な情報が得られますので御一読下さい。

○「ふれあい夢通信」ホームページアドレス

https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a50100/kkt/fureyume.html

 


初期管理者2019/10/25 17:43:29(0票)

朝夕は涼しくなり、秋がだんだんと深まってきました。 

さて、10月17日(木)、1・2年生は1学期に植えたサツマイモをみんなで掘りました。植えたときは、数枚の葉が付いただけの短いつるでしたが、暑い夏の間にぐんぐん成長し、畑を覆い尽くすようになりました。そのつるをあらかじめ除いておき、掘り方をボランティアの方に教えていただきました。子どもたちは手にしたスコップで掘ってみると、大きないも、細長いいも、ふっくらとしたいも、小ぶりのいもがたくさん出てきました。みんなは大喜び。夢中でいもを掘っていきました。
 このいもは、しばらく寝かせておいて、おいもパーティーをするそうです。


初期管理者2019/10/24 18:25:06(2票)

 10月17日(木)18日(金)と、6年生は2日間の修学旅行で長崎に行きました。1日目は雨の中の平和学習・班別研修になりましたが、グループごとに協力し、しっかりと学習できました。2日目は、少し雨が降りましたが、ほぼくもりの天気で、それほど暑さも感じることなく、快適な気候の中、グリーンランドで楽しく活動することができたのではないかと思います。計画していたことは、すべて予定通りに終えることができました。平和について、命について、仲間について、そして安全について。いろいろな体験の中から、多くのことを学んできたのではないかと思います。



初期管理者2019/09/28 16:30:37(0票)


  9月27日(金)から28日(土)の2日間、5年生は秋吉台青少年自然の家で宿泊学習を行いました。1日目は雨の影響は全くありませんでした。力を合わせておいしいカレーライスをつくりました。食器洗いもがんばって合格した後は、全員で万歳をしました。2日目は、朝雨が降り、朝の集いは体育館で行い。オリエンテーリングの予定が大理石クラフトに変更になりました。しかし、雨が止んだ後に、ハイキングをすることができました。

  なにより安全に活動を終えることができたことをたいへんうれしく思います。「自律」「協力」「奉仕」の信条のもと仲間とともに生活する中で、自己を見つめ友達や家族を思い、自分を支えているすべての人に感謝する気持ちを持つことができたと感じています。

 

 

 


 


初期管理者2019/09/18 08:53:32(0票)


 9月6日(金)は2学期最初の参観日でした。「心の参観日」(人権教育参観日)として、各学級とも主に道徳の授業が公開されました。本校では、学校教育活動全体を通して「お互いに尊重しあう心を持ち、正しい判断に立ってみんなで問題を解決しようとする、たくましい子どもを育成する」という目標のもと、人権教育に取り組んでいます。参観授業にはたくさんの方にご参加いただき、アンケートでは多くの貴重なご意見をいただきました。ありがとうございました。


初期管理者2019/09/02 10:53:35(0票)

 2学期が始まり、子ども達の元気な姿と声が学校に帰ってきました。やはり、子どもの姿があってこその学校です。2学期は最も長い学期です。宿泊学習、修学旅行、社会見学、持久走大会など行事も盛りだくさんです。暑さが和らぎ、学習に力が入るのもこの2学期。心身ともに健やかに、実りある日々にしてほしいと願っています。

   始業式の様子を紹介します。

   学校長の話、校歌斉唱の後、水泳記録会(下関市内の小学校の記録を集計したもの)の入賞者の表彰を行いました。続いて、生徒指導主任からの話がありました。聞く態度にも成長の様子がうかがえました。



 夏休み中の8月30日に第3回の学校運営協議会がありました。
 ます、学校から全国学力・学習状況調査の結果、1学期の学校評価、予算、2学期の行事のふれあいウォークについて話をしました。
 次に、「進んで学ぶ子を育てる」というテーマで3グループに分かれ、協議・発表をしました。この話し合いを今後の学校運営に役立てていきます。委員の皆様ありがとうございました。


初期管理者2019/07/02 18:00:57(0票)

 3年生は、総合的な学習で地域のことを学習しています。6月21日には電照菊を栽培しているビニルハウスに、27日には三井化学に見学にいきました。どちらの見学場所も忙しい中あたたかく迎えていただき、丁寧に説明をしてくださいました。子どもたちは熱心に話を聞き、しっかりとメモをしていました。
 小学校では、これからもできるだけ地域の素材を活かしながら学習を進めていきます。ふるさとに誇りをもつ心も育てていきたいと考えています。



初期管理者2019/07/02 17:59:44(0票)

  6月25日(火)4年生が社会科の学習で下関西消防署の見学に行きました。消防署では、下関市内の消防署はどこにあるか。働いている人の人数。西消防署での仕事内容などの説明をしていただきました。その後、消防車、救急車、仮眠室などの見学をしました。質問にもていねいに答えていただきました。

 路線バスでの往復でしたが、お年寄りに席を譲る子もいて、よいマナーでバスを利用することができました。色々な意味で学習の効果の上がった社会見学になりました。


初期管理者2019/06/16 12:08:35(0票)

   6月16日(日)、日曜参観日がありました。参観授業は1~2校時でしたが、日曜日とあっていつもより来校される保護者の方が多く、中学生の姿も見られました。また、自治会長、民生児童委員、学習ボランティア等、ふだんからお世話になっている地域の方もたくさんいらっしゃいました。
  その後、10時10分から保護者の方対象のAED講習会が行われました。救急法の技術は、いつ必要になるか、どこで役に立つか分かりません。また、その方法も忘れてしまうこともあります。年1回でも講習を受けておくことは、いざという時に役立ちます。知っている人と知らない人では、緊急な場合の対応の仕方が違ってくると思います。

   小学校のプール開放の見守りをしていただく方にも、万が一に備えて講習を受けていただいています。しかし、この講習が必要ないプール開放になることを願っています。参加された皆様、お疲れさまでした。


AED講習会

 


初期管理者2019/06/16 12:08:14(0票)

 614日の全校朝会は、運営委員会によるあいさつに関する委員会発表がありました。登校中や学校に来た時にどんなあいさつの仕方をすれば、気持ちのよいあいさつになるのかをみんなに提案していました。劇を交えての発表だったので、とても分かりやすく、よい手本になったと思います。気持ちのよいあいさつができるように学校でもしっかり呼びかけています。各ご家庭でもご協力お願いします。


初期管理者2019/06/16 12:08:05(0票)

 6月13日(木)、5年生が社会見学に出かけました。訪問先は、防府市青少年科学館「ソラ―ル」山口とマツダ防府工場です。

 ソラ―ルでは、科学実験を見たり、実際に展示物を体験しながら科学を楽しく学ぶことができました。体験をとおして、科学の面白さや楽しさを感じることができたと思います。

   自動車工場では、案内役の方の説明を聞きながら自動車ができるまでの工程を見学しました。正確に部品を取り付ける人たちの様子やロボットの巧妙な動きに感動したようでした。

 どちらの見学場所でも、しおりにきちんとメモしたり質問したりする児童がいて、意欲的に見学していました。


初期管理者2019/06/13 16:32:23(0票)

 6月13日(木)ひこっとランドマリンビーチの清掃がありました。毎年、玄洋中校区で小学校と中学校、そして地域と企業が連携し、ビーチの清掃をしています。小学校からは6年生、中学校からは3年生が参加しました。この活動を通して、世代間の交流や地域を大切にする心を育てることをねらっています。

  ビーチをきれいにしようと、みんなが頑張ってごみを拾っていました。


12