下関市立 楢崎小学校
 
 
新着情報
 
お知らせ
学校からのお知らせです。
12345
2019/01/08

3学期スタート!

| by 初期管理者

昨年は、大変お世話になりました。
 2学期も学校では,様々なことがありました。
 子供達は,行事はもちろんですが、人との関わりの中で、様々のことを感じ、考え、すこしずつ前に進みました。
 そんな子ども達の成長を間近で感じることができました。
 本当にありがたいなと思っています。

さて、今年度も残すところ、あと3ヶ月です。
 4月には,新しい学年に進級します。
 学習面では、毎時間の授業はもちろん、今までの復習をして、進級への準備をします。

 丁寧なノート作りや進んで学習に向かう姿勢など、みんなが頑張っていることを続けさせたいと思っています。
 楽しく学びに向かうことができるようにサポートできればと思います。
 今学期も引き続き,ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


16:30
2018/12/21

2学期終幕

| by 初期管理者

1年間で一番長い学期、2学期が無事終わりました。
 運動会に始まり,鍛錬遠足,音楽祭,体育大会,学習発表会,持久走大会と行事盛りだくさんの三か月でした。
終業式で,各学年の代表者が「2学期がんばったこと」を発表しました。

さまざまなことに挑戦したこと,悔しくて涙がでたこと,それらを乗り越えたからこそ成長することができたのだなと感じました。
 みんな、本当によく頑張りました!!!

この多忙な2学期を走り抜けてこられたのは、保護者・地域の皆様のご協力のおかげです。
 本当にありがとうございました。


 


13:53
2018/12/07

完全燃焼!持久走大会

| by 初期管理者

  
 一日延期された最後の持久走大会。

子供たちは,完全燃焼でした。

 本番に向けた子供たちの意気込みも取り組みも過去最高だったのではないでしょうか。

 持久走大会に向けて11月から中休みに5分間走というのがあります。

 中休み,5分間だけ運動場をグルグル回る全校の取り組みです。

 各自の頑張りを「見える化」するために,持久走カードを全校児童に配布しました。

 運動場を1周走ったら,カードの一マスを色鉛筆で塗りつぶします。

 月・水・金に実施され,持久走大会直前まで続きます。

 継続的に一生懸命走ったら,カードの八割くらいが埋まるくらいになっています。

 クラスのほとんどの子供たちは,カードが配られてから,すぐに打ち込み始めました。そして,あっという間にカードの一枚目を終えました。

 体育主任に2枚目をもらいに行くと,目を丸くして驚いていました。

「一枚目終わった?!スゲーッ」と。

 持久力は,継続的に走り込んで向上させていくしかありません。

 多くの子が,持久力向上に正面から取り組みました。

 本番では,涙を飲んだ子もいます。しかし,そこに向けた各自の取り組みは,みんな素晴らしかったです。



16:43
2018/11/22

ならざギネスに挑戦!

| by 初期管理者

 恒例の秋の集会「ならざギネスに挑戦!」が終わりました。

 楢崎小限定のチャレンジランキングです。
 種目は,次の8つ。
ピンポン玉リレー

  
【おめめをつぶって片足リレー】
  
ふーせんバレー
 
 
うわぐつとばしリレー】
  
豆はこび】
  
あきかんつみ】
  
ひらひらペーパーつかみ】
  
まとあてゲーム】
  
 なかよしキッズ(縦割り班)で各コーナーを楽しく回りました。
 5・6年生は,各コーナーの運営を務めました。
 1時間は,あっという間に過ぎていきました。
「まだチャレンジしたかったなあ」という声が方々から・・・。
 みんな笑顔!









 









17:00
2018/11/11

大成功!学習発表会

| by 初期管理者
  
 どの学年も,力と個性を出し切って演じました!
 1・2年生の「お化け地蔵」
 1年生4人,2年生5人,コンパクトながらもインパクトのある演技は,清々しかったです。
 低学年らしいかわいい演技で,会場に笑顔が充満しました。
 3・4年生は,演目が2つ!
「学校うさぎを探せ」
 学校が舞台となった演技は,行方不明になったウサギを探すことを通して協力と友情が伝わってきました。
「音楽発表Part2」
 先日の音楽祭の演奏をバージョンアップして披露しました。
 真剣かつ笑顔で演奏する姿がかっこよかったです。
5年生の「注文の多い料理店」
 教科書掲載の作品を子供たちの個性とアイディアでアレンジし,力いっぱい演じました。
 随所に笑いを誘う演出が楽しかったです。
6年生の「THE MOMOJIRO」
 昔話”桃太郎”の続編となるストーリーを演じました。
 配役と人数のバランスをとるために,一人が何役も演じました。
 笑い満載の演技は,吉本新喜劇を連想しました。
 
 どの学年もみんなで力を合わせ本番をやり遂げました。
 ご参観のみなさま,たくさんの温かい拍手と心温まる笑いをありがとうございました。
  
12:29
12345