ほんものはつづく つづけるとほんものになる
下関市立向井小学校
   〒750-0084
 下関市彦島向井町2丁目20番1号
  TEL 083-267-6700
  FAX 083-267-6920
  
 
新着情報
 
お知らせ

2021/10/19

給食巡回指導

| by 初期管理者

校務技士さんが、
学校まわりの土手の環境整備をしてくださっています。
きれいになります。ありがとうございます。


今日の給食は、

「卵とコーンのスープ、ビーフンと野菜の炒め物、味付け海苔」でした。

 

野菜の炒め物に入っている「小松菜」は、

鉄分・カルシウムが多く含まれ、

100gのなかに含まれる栄養で比べると、

牛乳よりカルシウムが多いそうです。

油で炒めると、栄養が増すといわれています。

今日は、「小松菜」からもたくさんの栄養をいただきました。

※昨日の給食(うま煮、酢物)は、ご覧の通りです。

 


2
3校時に、他校の学校栄養教諭が来校し、

「食に関する指導」を5年生に行いました。

学習のめあては、「朝ごはんの大切さを知ろう」です。

朝ごはんをとることが、どうして大切か?
脳にスイッチ
からだにスイッチ
おなかにスイッチ
「3つの元気スイッチを入れるため」
と、わかりやすく教えていただきました。

授業の後半に、各自がワークシートに、
3つの元気スイッチの入った朝食を考えました。

 
栄養教諭の指導のもと、
バランスの取れた朝食を、考えていました。

ワークシートに記入後、

自分の考えた朝食を、友達と見せ合っていました。

朝ごはんを食べ
ることの大切さを、
具体的に
詳しく知ることができました。


学習後の児童の感想

●朝ごはんの大切さは知っていましが、
 なぜ大切なのかが、よくわかりました。

●みんなの意見を聞いて、目玉焼きは簡単にできて、
 からだにスイッチが入ると思いました。
●栄養バランスを考えて、朝食を取ることが、
 大切だとわかりました。

 
昨日の昼休みの様子です。
秋晴れの中、元気に遊んでいました。

最近、一輪車で遊ぶ児童を、多く見かけます。

まわりの木が、支えになって、
練習になっているようです。

地面には、たくさんのドングリが落ちています。

休み終了のチャイムが鳴ると、
所定の位置に戻し、掃除に取りかかっていました。

上手に乗れるようになるといいですね。

本日午後から、5年生がバケツ稲の脱穀を行います。

その様子は、明日のHPでお知らせします。


10:18