☆☆☆ 注 目 !☆☆☆

もうすぐ開校30周年記念式典です!
令和元年11月30日(土)10時~

開校30周年記念式典 案内チラシ.pdf

開校30周年記念イベント紹介 チラシ.pdf
 

学校情報

下関市立熊野小学校
   児童数 799人 (令和元年)
  今年度開校30周年!
山口県下関市熊野西町10-1
TEl  083-254-2901
FAX 083-254-2902
 

72万人達成!毎月2万人訪問!

訪問者数737028人目です

☆今見ている方!

オンラインユーザー15人

令和元年11月13日(木)

さわやかタイムがありました。
全校児童が各年毎に分かれて、校区の公園のゴミ拾い、落ち葉拾いに行きました。
6年生は側溝の土砂揚げ、校地内草取り、分別の手伝いをしました。
 1年生は熊野西町児童公園のゴミ拾いと落ち葉拾いをしました。秋なのでたくさんの
落ち葉がありました。みんなで一生懸命に拾い集めました。公園がとてもきれいになりました。
 これからも熊野を美しい町にしていこうという気持ちを持ち続けてほしいと思います。
 

令和元年6月16日(日)

「トイレそうじで心をみがこう」がありました。
 「下関掃除に学ぶ会」のご支援をいただき、校内のトイレ掃除をしました。
 約50名が参加し、4グループに分かれて、1・2年生のトイレの掃除をしました。
受付後、体育館で掃除の仕方や道具の使い方についての話を聞きました。いろいろな
道具を効果的に上手に使うことをめざしました。
 それぞれの場所に分かれて、リーダーの指示に従って掃除を開始しました。見た目は
きれいな便器でしたが、奥や見えないところはかなり汚れていて「におい」の原因になって
いることがわかりました。
 便器をていねいに奥や裏側をしっかりとみがきました。必要に応じて道具も使い分けました。
床や壁を磨き、コツを教えてもらいながら水気を上手に拭き取りました。できあがりは、
びっくりするくらいきれいに、そして臭いも全くなくなりました。
 体育館に戻って、 「下関掃除に学ぶ会」の方に準備していただいた豚汁とご飯をみんなで
囲んでおいしくいただきました。食べながら、今日の振り返りも行いました。
 最後に各グループの代表が感想を発表しました。きれいになってうれしかったこと、汚れの
多さにびっくりしたこと、みんなで協力したことなどのが多く聞かれました。
 今後も定期的に「トイレそうじで心をみがこう」ができたらと思います。










 

令和元年5月22日(水)

「トイレそうじで心をみがこう!」を開催します。
熊野小学校では「下関掃除に学ぶ会」のご支援をいただき、校内のトイレ掃除をいたします。
 児童のみなさん、保護者、地域の方々のご参加をお待ちしています。よろしくお願いします。
   保護者OBや地域の方で参加をご希望の方は、学校(254-2901)までお知らせください。
     「トイレそうじで心をみがこう」 チラシ.pdf
 

平成31年4月17日(水)

落ち葉集めボランティア活躍中!
 毎朝、ボランティアの児童が中庭の落ち葉集めをしています。
中庭には、熊野小学校のシンボルのクスノキが3本あり、なんと
一年中葉っぱや実、枝を落としています。月曜日はきれいな落ち葉の
カーテンができています。
 昨年度、6年生がボランティアを始めて、他の学年にも広がって
いきました。学校をきれいにしようという気持ちがいっぱいの子ども達
です。ありがとうございます!



 

平成30年11月25日(日)

稗田大橋の花壇の整備活動がありました。
 稗田大橋の歩道には大きな花壇がたくさん設置されています。
熊野小学校が開校して大橋が通学路になり、大橋は報道側に大きくカーブしているため、
児童の安全を考慮して歩道沿いに花壇のフロックを設置しました。
 設置当時は、大橋を通る児童も多く子ども会などで児童や保護者、地域の方が
整備していましたが、近年、稗田や山の田北町の児童数がへって、地域の有志の方が
管理されていましたが、ご高齢のため管理が難しくなり、自治会が中心となって
整備をすることになりました。
 今日は、児童と地域の方が花の苗を植えました。水やりなどがたいへんですが、自治会や子ども会、学校が連携して活動を続けていきます。ご支援をよろしくお願いします。
 

平成30年8月1日(水)

 夏休みに5・6年生が水やり当番をがんばっています。
各クラス毎に割当日を決めて、全児童ががんばっています。
暑い中ありがとうございます。「山口ゆめ花博」で飾る花も育てています。
これからが楽しみです。
 

平成30年6月26日(火)

福祉委員会“届けよう、服のチカラ”プロジェクト実施します!
 今年度も福祉委員会では、「ユニクロ“届けよう、服のチカラ”プロジェクト」に参加します。今日はユニクロの方が来校されて、プロジェクトの説明や状況を話していただきました。この活動は、子ども服を世界の難民や服を必要としている人に届けるものです。これから、着なくなった子ども服の回収を計画的に実施する予定です。ご協力をお願いします。





 

お知らせ

慈公園訪問  5年2・4組
毎年5年生が特別養護老人ホーム「慈公園」を“訪問しています。
 今日は5年2・4組の児童が訪問しました。この日のために、事前に
準備をがんばりました。
 「ソーラン節」の披露とレクレーション(風船バレー、福笑いなど)をして
一緒に楽しみました。最後に「ふるさと」を合唱し、お年寄りの方がたいへん
感動されていました。その姿を見た子ども達も感動していました。
 20日(水)は1・3組が訪問します。



 

お知らせ

祉委員会“届けよう、服のチカラ”プロジェクト 
 福祉委員会で、「ユニクロ“届けよう、服のチカラ”プロジェクト」を行いました。この活動は、子ども服を世界の難民や服を必要としている人に届けるものです。
 11月から呼びかけて、たくさんのご協力で、段ボール9つ分の服が集まりました。ありがとうございました。
 今日、福祉委員会で集まった服を梱包して送りました。みんなの思いがたくさんの方につながることを願っています。




 

お知らせ

祉委員会“届けよう、服のチカラ”プロジェクト実施します!
 今年度から新しくできた福祉委員会では、「ユニクロ“届けよう、服のチカラ”プロジェクト」に参加することにしました。この活動は、子ども服を世界の難民や服を必要としている人に届けるものです。
 そこで、着なくなった子ども服の回収にご協力をお願いします。 
 回収期間は11月7日(火)~11月10日(金)7:45~8:10で体育館で集めます。詳しくは下記PDFデータをご覧ください。

  福祉委員会“届けよう、服のチカラ”プロジェクト.pdf