木屋川中マスコット
 「コヤガワニポン」
 
本校教育目標
「自分・木屋川中・ふるさとに誇りが持てる生徒の育成」に向けて

関市立 木屋川中学校
                 koyagawa junior high school
                   
      〒750-1113  下関市木屋川南町2-660
               Tel:083-282-0354  Fax:083-282-0520
 

おしらせ

「地域連携教育(コミスク)」のページに本日開催しました「竹細工教室」の記事をアップしました(3.14更新)

 

  平成30年度学校チャレンジ目標 
 あいさつに 心をのせて とどけよう! 輝く笑顔 つながる木屋川っ子
 
 

一般記事

記事
12345
2019/03/12

3年生のいない学校生活初日

| by 管理者

3月12日()、3年生が卒業して初めての授業日でした。梅の花こそ満開で華やかでしたが、靴が入っていない生徒玄関の靴箱、生徒の姿や声もない3年生教室…。何だかもの寂しい雰囲気に包まれた学校生活でした。

しかしながら寂しがってはいられません。1・2年生も次のステージアップに向けて、残りの学校生活13日間をしっかりと送っていかねばなりません。

本日は、1年生技術分野と2年生美術の授業の様子を写真で紹介します。両学年とも残りの授業はわずかです。思い出に残る作品を最後まであきらめず作り上げてほしいと思います。


◆1年生技術分野:「本立ての製作」の授業風景

◆2年生美術:彫刻刀を用いた「表札の製作」の授業風景

17:42
2019/03/09

3年生最終日(祝卒業)

| by 管理者

3月9日(土)穏やかな日差しに包まれ、「第53回下関市立木屋川中学校卒業証書授与式」が開催され、41名の卒業生が本校を巣立っていきました。式には、多くの来賓や保護者がご臨席され、卒業生の巣立ちを見届けていただきました。厳粛且つ感動の中で無事卒業式を終えることができました。

式や最後の学級活動での卒業生の涙、友だちや教員、育ててくれた保護者への感謝の言葉など、その一つ一つが我々の心を打つものでした。


◆3年1組の最後の学活

◆3年2組の最後の学活

卒業生の輝く未来に幸あれ!来週から学校がさみしくなります。

17:35
2019/03/08

3年生卒業まであと1日

| by 管理者

卒業式前日となる本日、「3年生を送る会」が行われました。まず、縦割り班でのクイズラリーで楽しいひとときを過ごした後、思い出のムービーを視聴し、在校生から卒業生への歌のメッセージが届けられました。この歌に涙を流す3年生の姿もあり、感動的な雰囲気が生まれました。最後に3年生代表のメッセージ、そして「友」の合唱が在校生と教員に向けて届けられました。

その後の「卒業式予行」では、明日の式に向けて立礼や所作の確認、歌の練習などを行いました。卒業生も在校生も明日をしっかりイメージして真剣に予行に臨んでいました。

その後、3年生は教室で学活を行って下校しました。2年生は体育館の会場設営、1年生は校舎周辺の環境整備を行いました。卒業生にとって素晴しい式になるように心を込めて設営や整備をする在校生の姿が輝いて見えました。

明日の準備が整いました。明日はいよいよ卒業式です。


20:14
2019/03/06

3年生卒業まであと3日(最後づくしの一日)

| by 管理者

本日、3年生の全教科の授業が終了しました。「本当に3年生の学校生活が残りわずかになった」ことを実感した日となりました。

4校時は、これまで生活してきた各自教室の清掃に取り組みました。日頃の掃除ではなかなかできない細かな場所まで感謝を込めて手を動かしていました。作業をしながら教室での様々な思い出がよみがえったことでしょう。

また、今日は3年生にとっての最後の給食でした。メニューは、「キム(チ)タク(ワン)ごはん、キャベツと豆腐のスープ、イカフライ」そして「ケーキ」でした。3年1組・2組それぞれ、最後の給食をしっかりと味わっていました。

午後からは、明日実施される公立高等学校一般入試に向けた前日指導が行われ、少し早めの下校となりました。明日受検する生徒には、万全の状態で受検にのぞみ、力を出し切ってもらいたいと思います。

 


21:53
2019/03/04

3年生卒業まであと5日!

| by 管理者
3月4日(月)、いよいよ3年生にとっては、中学校生活最後の一週間を迎えることとなりました。7日(木)は公立高校の一般入試、終末の9日(土)には卒業式が控えており、中学校生活のゴールが近づいてきています。
今日の4校時の音楽の時間には、卒業式の歌の練習を1・2組合同で行いました。お世話になった方々への感謝の思いを歌声に乗せて届けられると良いですね。

また、5・6校時は卒業式の出入りや卒業証書授与の練習を本番さながらに行いました。自然と緊張感が出てきた練習となりました。

15:07
12345
本日のカウント232822