お知らせ

お知らせ
12345
2020/11/24

おいしいだしを使った給食

| by 清末小
11月24日は「和食の日」です。「和食」は日本の自然や歴史から生まれ、私たちが昔から受け継いできた食文化です。給食では、和食の味の基本である「だし」をしっかりとり、使用しています。
今日の給食は、すまし汁 さばのゆずみそ煮 切り干し大根の煮物です。すまし汁と切り干し大根の煮物にこんぶと混合けずりぶし(さば・うるめ)の「だし」を使っています。清末小学校の給食室での「だし」をとる様子です。こどもたちに「だし」のおいしさを味わってほしいと思います。
また、今日「だしで味わう和食の日」のお知らせを配付していますので、ご家庭で見られて和食について話をしてみて下さい。















14:29 | 今日の出来事
2020/11/20

清末っこ 秋のわくわく集会

| by 清末小
19日(木)の3,4時間目に 清末っこ 秋のわくわく集会が行われました。
仲良し班で校内を回り、それぞれの教室でゲームを行います。
1~6年生で協力し合ってゲームに挑戦しました。




























17:19
2020/11/20

2年1組もようづくりをしよう

| by 清末小

 5時間目の算数科で、三角形や四角形を組み合わせて、もようづくりをしました。


たくさんのもようができあがりました!

15:37 | 今日の出来事
2020/11/20

2年1組勤労感謝の日の手紙を書こう

| by 清末小

 道徳科の時間に、お家の人に、日頃の感謝の気持ちを伝えるお手紙を書きました。

23日は勤労感謝の日です。

 感謝の気持ちを、文章にして表現することはあまりないと思うので、とてもよい機会になったと思います。


 みんな一生懸命思いを込めて、書きました!


14:57
2020/11/17

6年生修学旅行 2日目

| by 清末小
 修学旅行2日目は、ホテルでおいしい朝ご飯を食べて後、退館式を行いました。ホテルでとても楽しい時間を過ごしたので、名残惜しい様子でした。

 ホテル出発後に向かったのは、萩市です。松下村塾での吉田松陰先生の教えやそこで育った幕末の志士の話などについて、ガイドさんから教えていただきました。その後、班ごとに事前に決めていた学習テーマの解明のために、班別研修を行いました。実際に現地に行き、自分の目や耳で情報を得ることで、大切な学びをすることができました。


 班別研修を終えて、千春楽城山で昼食をとりました。


 昼食後、修学旅行最後の目的地である美祢市、サファリパークへ向かいました。子供たちはサファリパークに行くことを楽しみにしていたようです。動物のえさやりやお土産選びを楽しんでいました。


 帰りのバスでは、「もう一度修学旅行を始めからやりなおしたい。」と終わるのがさみしい様子でした。子供たち一人ひとりにとって思い出に残る修学旅行になったのではないかと思います。

 帰着後、解散式を行いましたが、たくさんの保護者の方々にお迎えをいただき、たいへんにありがとうございました。


 6年生は、今回の修学旅行で学んだことをこれからの残り少ない学校生活に生かしていってほしいと思います。また、今回このようなコロナウイルス対策の状況下の中で、まずは修学旅行に無事に行けたことへの感謝を忘れないでほしいです。ホテルの従業員の方々、旅行会社の方々、家族への感謝の気持ちを忘れずに、一日一日を過ごしていってほしいと思います。
17:31
12345