カウンタ

COUNTER1076743ありがとうございます。
学校教育目標
 「日本一学びが好きな学校」をめざし、
 知・徳・体の調和のとれた川中っ子
を育成する。

めざす児童像
 ☆かしこい子・・・・お互いに学び合える児童
 ☆やさしい子・・・・思いやりの心をもち、
                     助け合う児童
 ☆つよい子・・・・・強い意志をもち、
           最後までやり遂げる児童

チャレンジ目標
 ★黙って隅々まで掃除をしよう
 ★履き物をそろえよう
 ★自分からあいさつしよう
 ★時間を守ろう
 ★目と耳と心で話を聞こう
 

 

オンライン状況

オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人
川中news!

2021/10/15

川中ウォッチング!

| by 川中小学校
12日(火)に6年生は「川中ウォッチング」に行ってきました。地域の方に案内や見守りをしていただきながら川中地区の史跡を巡り歩きました。


出発前。案内してくださる地域の方々です。

糸田小学校跡地。「ここに川中小学校の前身、糸田尋常小学校がありました」
糸田尋常小学校とは、鞍馬小学校、熊田小学校、深田小学校、中山小学校、三余小学校の5校が明治25年に統合してできた小学校です。戦後、川中小学校になり、現在の場所に移転しました。
「メモ取らなきゃ」学習意欲旺盛、一生懸命な6年生です。


観音堂古墳にて。

古墳の石室。観音堂古墳は、道路を作るために現在の場所に移設されたそうです。


仁馬山古墳の上に立っています。

下りてくる子どもたちと比べてみると、とても大きい古墳ということが分かりますね。


上の山古墳は、明治のころに古墳上部が削られ、そこに川北神社が建てられました。
境内、鳥居も古墳の上ということで、やはりかなり大きい古墳だったということが分かります。
川中小学校区内のウォッチングツアーでしたが、初めて行ったという子もいて、「川中地区はたくさんの歴史がつまった場所なんだなと思いました。」などの感想がありました。川中地区の魅力を改めて発見した学習でした。
お世話をしてくださった地域の皆さん、ありがとうございました。
11:51